スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デリカフーズとか

デリカフーズ(3392)の修正

中間計画に対して、売上微増の利益そこそこ増。
作業効率の改善などコスト削減が功を奏しているようです。

株価も発表と同時に急上昇し、その後高値でしばらく売買されています。
いつものパターンなら明日から、買いが入らず出尽くし感が漂う⇒頃合いを見てかわからないが、上値で大量の売り指値注文が表示される(見せ玉を買われてたら無理だが)⇒徐々に値を下げてくる、、、とこんな感じを予想。



エスクリ(2196)の修正

再度の上方修正、計画に対して、売上微増の利益微増。
予定してた広告宣伝費を投じなくても受注は順調ということかな。



※新興市場の成長性+割安性を伴った銘柄を中心に良い相場が続いてたところに、日銀の追加緩和10兆円予定がニュースで流れ、大型株も盛り返しました。日本株が世界を引っ張っているのは珍しい。。。
スポンサーサイト
プロフィール

pepe

Author:pepe
上場企業等の会計監査・コンサル等を行ってます。

サイト:株式投資のイ・ロ・ハ

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。