スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年7月の運用

6月下旬に買いこんだものを7月上旬に売却。

あとは7月下旬にリバウンド狙いの買いを入れて反発して売却。
せこい取引ですが、リスクを減らす努力をした結果の取引がこうなりました。

ただ現状のキャッシュポジションは約2割、わりと買いこんでいます。


<個別確認>
・クリエイトレストランツHD(3387)
今回はかなり握力強い投資家が買いこんでいるようですが、一時的な悲観相場が来るとしおれてしまいそうでもあります。月次発表がないぶん、リスク管理の観点からポジション落とすのも合理的な方法なので仕方ないです。

・トレジャーファクトリー(3093)
決算発表の材料なしに上昇するのは珍しい。
どこぞのファンドか、大口の個人投資家が買いこんでそうですね。
例のBBHあたりが怪しいかも。

・エイチーム(3662)
米国株価が崩れると、IPOの方にお金が流れてくるのでは?という発想から購入。
短期投機になりそうです。


<世界経済>
欧州債務危機が全面に出がちですが、世界的に景気指標の悪化は鮮明に確認されてます。

前者は、より強い結びつきのユーロへと進化するか、それとも離脱するかしか道はないと思っており、いつ引火するかわからない危険な爆弾として認識。破裂に備えて何らかのリスクヘッジの方法を考えないと。。。


※今日はECB理事会が控えています。結果いかんによっては、為替・株価が激しく動きそうですね。
8月は米国株価が景気指標の悪化に対してどこまで持ちこたえることができるのかに注目しつつ、これ以上下がりようがないとしか思えない日本株がどれだけ下値をさぐってくるかに注目したいと思います。ネガティブ姿勢は変わらず。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

pepe

Author:pepe
上場企業等の会計監査・コンサル等を行ってます。

サイト:株式投資のイ・ロ・ハ

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。