スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開示チェックとその他

<気になる開示チェック>

デリカフーズの1Q

順調ではあるけれど昨年ほどのインパクトは期待できなさそう。
板を見ると大きな売りがポツンと出ている、、これは逃げ遅れたのかな。2Qを見てから判断。
ストックオプションを会社役員・従業員に付与しており、行使価格が665円。従業員が頑張っちゃうかも。。



物語コーポレーションの4Q

会社予想を上回り、四季報予想付近の利益水準、順調です。
といっても週明けは出尽くしととられるかもしれませんね。来期も成長性を重視し出店を続けていくようなので、今後の月次を見つつ拾いたい。


、、、残りは明日以降に。



<その他>

・沖電気(6703)が不適切な会計処理で監理ポスト入り
株価はストップ安ではじまったけれど、猛烈な買いが入り、値はゆっくりと上昇している。
この手の銘柄に飛びつくのは内容が不明な点が多く、ギャンブルと言わざるを得ないですね。ただ会社ぐるみの不正会計処理ではなければ、これほどおいしい買いチャンスはありません。

リスクを考えて投機するのもありですね、自発的な開示なので、それほど事態は悪くはないと見ているのですが、、、状況が明確になれば大きくどちらかに動くはず。



消費増税、公共事業ばらまきには絶対使わせない=安住財務相(ロイター)

消費増税が参院で可決されましたが、、、この人の言うことが、「増税分は年金・医療・介護・少子化対策にあてる。」とのことで、(歪んだ発想ですが)『まず高齢者にばらまいて、ばらまき分は若年者から搾り取る。』としか聞こえないのは自分だけでしょうか。
どうせ近々解散すると思うので、言いたいことを言わせておけばいいだけの話なんですけどね。。。


※キャッシュポジションを4割ほどに高める。
今週は、投資していた先の決算がそこそこだったのでポジションを大幅に解消し、それを内需ディフェンシブ銘柄に振り分ける。どうもアメリカやヨーロッパの株価が景気指標と比較すると無理してる感じがするのと、決算が終了した後の全般的な出尽くし感対策からポジション調整。ただ何も起こらないのが一番ですけどね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

pepe

Author:pepe
上場企業等の会計監査・コンサル等を行ってます。

サイト:株式投資のイ・ロ・ハ

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。