スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開示とその他監視銘柄

一六堂の決算分売

売上高の前年比は9%増。
営業利益の前年比は62.1%増。

累計ベースで見ればかなりの高評価ですが、前2四半期単体との比較だと、、

売上高の前年比は0.3%減。
営業利益の前年比は26.6%減。

鈍化と判断されて売られる可能性もありそうですが、チャートを見ると高値で推移しそうですね。大口保有者次第なのかな。また立会外分売の発表も。東証一部を目指す過程において、このイベントは避けては通れませんね。



北の達人コーポレーション(2930)

9月発売の四季報の中での目玉銘柄だったように思うのですが、昨日から値下がりが続いています。
中間決算も予定通りでしたが、市場評価は冴えないですね。

信用取引銘柄でない点が大きいのかな。いまのところ見切り売りが続いています。





フュートレック(2468)

音声認識技術には定評のある銘柄ですが、このところ買われています。

第1Qの業績はかなり良かったのですが、これは一時的なものと説明が会社からなされていました。その結果、第1Qの決算発表後は買いも続かず、見切り売りが殺到し、株価は下落したのですが、株式分割をきっかけに大きく買いが入ってくるようになりました。

一つ目の山を9月中旬に作り、現在から3営業日前に谷を迎えて、現在二つ目の山を形成させつつあります。
単に仕手化しているだけと認識していますが、空売りでINしている方の中には踏まれている人が多くいそうですね。


監視銘柄の中でも、この二つ目の山を形成させつつある銘柄がいくつか散見されます。
イ―ギャランティ(8771)
バリューコマース(2491)

直近で特に買い要因となるような事はないと思うのですが、大型株から資金の移動でも行われているのでしょうか。



※USEN(4842)がぐぐっと上昇してきました。
最終的にはチキンレースになるので、利益があるうちに一部利益確定させるのが安全策ですが、同タイプ銘柄を監視しつつ、タイミングをはかっていきます。
ブロッコリー(2706)、レイ(4317)、インターライフ(1418)、オートウエイブ(2666)等。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

pepe

Author:pepe
上場企業等の会計監査・コンサル等を行ってます。

サイト:株式投資のイ・ロ・ハ

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。