スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PLANTとか

PLANT(7646)の決算短信

売上高1.9%減、営業利益1.3%増、ほぼ横ばい。
短信チェックを軽くやってみてあらためて感じたことは、

『増資する必要性のなさ』

増資金額が手取りでたった約6.6億円です。(苦笑

何がおかしいかって、増資する時に手持ちで50億円ほどは自由に使えるキャッシュがあったからです(H24.9の3Q末)。リーマンショック時(H20.9)のころはキャッシュが33億円でしたけれども、無難にのりきってました。
希薄化効果を被ってまで増資する必要性はなんら見当たりません。

借入金の金額が大きい、、、なんて言われているけれど、毎年キャッシュで30億程度は入ってくるのだから、既存事業さえさぼらずに改善・維持を続けていれば貸し付けている金融機関的に全く問題ない。現実としてきちんと返済は計画通り進んでいるようであるし。


既存株主にとっては増資による希薄化効果(経営陣に対する失望)で株価下落という痛手を被りましたが、幹事の野村証券だけはこの増資でおいしい思いが出来たのでしょうかね。


今日の株価は580円、来期1株利益予想は213円で、予想PERは2.7倍、予想配当利回りは5.1%。
経営陣の無能さによって、割安株は超絶割安株へと変貌しました。悔しいけれどいまは明らかに買いのようです。(損切りした投資家は二度と手を出したくない会社だと思うので、その辺を割り引いてPERは安いままで推移すると予測しています。)



・デリカフーズ(3392)の見切り売り

見切り売りが来たところを拾おうと下値で指しっぱなしでしたが、あとひといきで引っかからないようでした。昨日の今日で早くも見切り売りが出てきましたね。確認はしていませんが、おおかた売り板に大きな数量でも出して見切り売りを誘ったのでしょうね。



※薬王堂(3385)がなかなか下落してこない。ここも見切り売りされやすい銘柄なんですが、出来高はここ二日間急激に少なくなりました。見切り売り待ちなんですが、見切り売りしてこない、、、そんな声が聞こえてきます。流石にあの中間決算を見せられて、そのうえに月次は絶好調ときたら、、見切り売りもあほらしくてやってられないですよね。笑

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

pepe

Author:pepe
上場企業等の会計監査・コンサル等を行ってます。

サイト:株式投資のイ・ロ・ハ

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。