スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツクイ(2398)の上方修正等

ジーンズメイト(7448)の月次
ライトオン(7445)の月次

ジーンズメイトは前年同月比94%(既存店)
ライトオンは前年同月比96.4%(既存店)

どちらも、「10月前半まで気温の高い日が続いていたことにより、秋物が伸び悩んだよパターン。」です。
確かに10月は中旬あたりから急に冷え込みだしたイメージですが、気温の状況がどうであれ、売れるときは売れるので単純に消費がおちこんでいると思ってます。(7~8月の売上も芳しくなかったですしね。)

衣服についてもネットで買うのが当たり前の時代になってきたので、その影響もじわじわ出てきているのかもしれません。




ツクイ(2398)の上方修正

株価は5月中旬から約2倍。
2倍を達成できる企業は、足元の利益も2倍近くになっている事が多いです。

ツクイ(2398)の場合は当期純利益中間ベースで前年比15%増、2倍にはなっていません。

(推測ですが)ここ5ヶ月間の株価上昇は相場環境によるものであって、業績期待による影響は薄く、業績は必要条件のひとつとなっているようです。世界経済の見通しが不透明な時期が続いているなか、介護系企業は世界経済の影響を受けにくい銘柄です。

その中でも規模・成長力ともにあると判断されているツクイ(2398)がまず買われ、続いてセントケアHD(2374)ユニマットそよ風(9707)ケアサービス(2425)等が買われています。出来高を見ると、どうやって売却するのだろう、、、という量の買いが入っているので、しばらくこの傾向は続くのかな~と見てますが、、、どうでしょうか。

上でも少しふれましたが、業績が芳しくない介護事業は投資対象となっていないようです。前期決算において業績鈍化傾向を予想した同じく介護系のニチイ学館(9792)は一向に買われていませんし、次期減益予想を示したメディカルケアサービス(2494)は叩き売られています。



※今日の大型株は寄付きは下落したものの、引けには金曜日の終値付近まで押し戻してました。円安効果に加えて、追加金融緩和期待が入っているようです。中間決算は悪材料出尽くしとされそうな雰囲気。。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

pepe

Author:pepe
上場企業等の会計監査・コンサル等を行ってます。

サイト:株式投資のイ・ロ・ハ

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。