スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年12月の運用状況と2013年について

<2012年の運用状況>

トータルリターン 190.3%(推移状況

2012年は前半のスタートダッシュと後半の盛り上がりをきちんと拾うことができたことによるリターンです。
成績だけを見ると前半と後半が最も充実しているが、個人的な感覚としては、中盤(5月以降10月まで)の取引が最も充実していました。2012年12月以降から現在まで含めてですが、適当な割安銘柄を拾っておけば良い結果となり、取引について今後の勉強となる内容はあまり見られませんでした。



<2013年の運用状況>
2013年以降については運用状況は開示しない方向にしていきます。
サイトについても更新は昨年以上に減っていくと思います。

ブログはたまに思ったことや感じたことを記載する予定です。



※取引は昨年ほど実施していませんが、いまのところ買い一辺倒のポジションです。
売り手がわいてこず、買い手ばかりがわいてくるために、一方的な上昇が続いていますね。出来高も一向に減らないし、売るタイミングがなかなか見られません。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

pepe

Author:pepe
上場企業等の会計監査・コンサル等を行ってます。

サイト:株式投資のイ・ロ・ハ

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。