スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銘柄感想

<気になる銘柄>

・あおぞら銀行(8304)
年初に大株主の株式売却報道、その後に下落したところを拾った銘柄。
自社株買いに応じて増配となっていく政策をとっているところを見ると、買い取った自社株はおそらく消却するのだろうが、これに合わせて利益成長していってくれる展開になるとさらに面白い。ただ我慢は必要そうですね。

・エーピーカンパニー(3175)
上場以来ずっと監視していた銘柄。注目度が高いので投資のタイミングがなかなか来ない。
決算内容は合格ラインは超えているものの、ずば抜けて超えていないがためにそこまでの資金流入は期待できそうにないのですが、ずば抜けて超えて来る展開が訪れれば、上昇トレンドは自然と開始してくれそう。爆発的な成長はしていないものの、高成長を維持しているので、いつかは来るんでしょうね。



<損切り銘柄>
・Theグローバル社(3271)
下方修正後にすぐに損切り発動されてました。
株式投資はこういう事が起こりうるので流動性に見合った分散投資を心掛けています、ホント最近は機械的な運用になってきました。
不動産銘柄なので期間損益計算が安定しないのは覚悟しないといけないのでしょうけれど、契約状況(引き渡し前)などを開示することについては禁止されているわけではないので、その点フージャースなんかは投資家の事を考えている姿勢がうかがえます。


契約状況で良いと思われる銘柄は和田興産(8931)かな。
すでに期待で上昇していますが、これが諦め売りをこなしながらどこまでいくか、、、悩ましいけれど、ここが株式投資の面白いところです。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

pepe

Author:pepe
上場企業等の会計監査・コンサル等を行ってます。

サイト:株式投資のイ・ロ・ハ

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。