スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

購入検討銘柄の見直し

休日を利用して個別銘柄の整理を実施。

より確実性の高い企業をピックアップしたら10社ほどにしぼれました。
そのうち震災復興応援も兼ねての銘柄が2社。

予想されるリターンはそこまで大きくはないのですが、一発ホームランを打つ能力が自分にはいまのところないと思っているので仕方がない。

しかし、保有したい企業に限って、世界的な株安にもかかわらず売ってくる人が少ないですね。
(こう感じている人はかなり多いのではないのでしょうか。)


いい企業を安く買う。
安く買える場は整いつつあるのだけれど、いい企業という判断に不確実性が、、、、

自分の銘柄分析能力+市場に対する大まかな見通しの不確実性を、なんとか現金比率を駆使してリスク回避してきましたが、しばらくはこのスタイルを頼らざるをえないな。


※3月より行っている業績復興型銘柄の投資状況は、この暴落相場になった途端にめっきり売りが少なくなりました。売り注文さえ出さなければ、大幅下落はないと判断している投資家さんが多いのだろうと見てます。
今回の株安で流動性という観点から失敗するかなと思ってましたが、いまのところ順調。ただこのまま上手くいくとも思えません。予定通り失敗したら、投資先を明らかにしたいと思います。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

Author:pepe
上場企業等の会計監査・コンサル等を行ってます。

サイト:株式投資のイ・ロ・ハ

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。