スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株価上昇の恩恵は日本株以外

世界的な株式反発。

日経平均も震災前の水準に戻っているわけではないけど、勢いがあります。
インフレ1%をめどに、、、、の金融緩和政策が外資にとってイメージ的に相当、大きかったんでしょうね。
中小型株主体なので、この恩恵にはあずかれていません、残念。

ここで我慢できずに東証一部銘柄などに乗り換えたくなる気持ちもふらっと出てきますね、正直。
ただ中小型株はその前に、昨年の暮れに恩恵を受けてたりするので、、まぁ、そうだよなと思ってます。



<日銀の金融緩和姿勢>
金融緩和だけで経済が持ち直せるとは思わないが、金融緩和をしてからいろいろ政策を実施した方が効果はある。

物価が上昇してくれば、一見すると、生活が苦しくなるように思えるが、企業の売上もあがるし、そのぶん利益が増え、もちろん、給与も増えるわけだから、労働者にとってはそう悪い話ではない。
緊縮財政に走ろうとしているけれど、税収も増える。

、、、といっても、今回の金融緩和政策でそこまでの物価上昇が期待できるとも思えないけれど。
インフレ1%を目標、、、ではなくてインフレ1%を目途だし。(目途って表現を使ったのはなぜ?笑)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

pepe

Author:pepe
上場企業等の会計監査・コンサル等を行ってます。

サイト:株式投資のイ・ロ・ハ

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。